WEBサイトプロモーションに関する考え方

crm01.gif私達はインターネットプロモーションに於いて、オンラインでもCRM(Customer Relationship Management)を構築していくことが重要だと考えています。なぜなら時代は価値観の多様化や市場の成熟化により短期の顧客を開拓し続けるのではなく、顧客とは永きに関ることでWin-Winの関係を生み出すことを示しているからです。
そして、CRMを構築するツールとしてインターネットを利用することで効率的に正確にプロモーションができると考えます。具体的には次のことを行います。
WEBサイトプロモーション
■優良見込み客のみをWEBサイトへ集客する
■来訪者をサイト内へ誘導し訴求する商品説明を行なう
■資料閲覧・試供体験をサイト内で行い見込み客の情報を取得する
■見込み客へ適当な間隔で接触し購買までの関係性を維持する
■購買後のフォローやリピートのためのプログラムを行使し関係性を維持する

こういったインターネットを利用したプロモーションは、特に新規プロジェクトや中小企業・SOHOに大きなメリットであると考えています。