『携帯サイトの活用』

[ メルマガ ]

携帯サイトの''今を知る''ことをテーマに述べてきましたが
今回で携帯サイトのお話はいったん終了にいたします。


そこでこれから携帯サイトの活用を考えている担当者さん向けに
PCサイトを運用する場合と決定的に違う点について、
いくつか触れようと思います。


1)PCユーザーとの欲求の違い

ある旅行会社の発表にこんな結果がありました。
宿泊予約のためのPCサイトページからの予約は、
遅くても1週間前迄であるのに対し、
携帯サイトからの予約は前日予約が多く、当日予約もあるということでした。


携帯サイトからの売上げが4%を超えたと発表したケンコーコム
(健康関連総合EC)も、検索で来店するお客様の検索ワードが
「胃痛」「生理通」「二日酔い」「痒い」「臭い」
などで、''今''のニーズが強いことを強調しています。

携帯サイトではPCサイトに比べて、より''今''のニーズに応えられる
商品構成やサイト構成が必要になります。
SEO・SEMのためのキーワード設定に対しても同様です。

2)リッチコンテンツを使用するべきか

携帯サイトユーザーへFLASHを使用したサイト印象の回答結果は
きれいに二分しているのがわかります。


「見やすい」「印象にのこる」と、70%以上が
FLASHの使用に好意的な回答をしている10代~30代女性ユーザーに対し、
携帯ヘビーユーズの10代男性を中心に、男性ユーザーには
HTMLサイトの「軽さ」への支持が見受けられます。   

FLASH使用は「サイトが重くて不満」「パケット代が心配」といった回答。

結論としてはFLASHの使用如何にかかわらず、
携帯サイトではPCサイト以上に 対象ユーザーを絞り、
対象が満足するコンテンツを用意する必要があるということですね。

3)携帯メール配信の使い方

携帯サイトこそ、サイト来訪者にメールアドレスを登録してもらい、
販促として使用したい、今一番HOTなツールであると私は考えています。


携帯メールはPCメールよりも''親密''で''オンタイム''であるため、
より内容や配信について高いスキルが必要となります。

''今''と''場所''に動向が大きく左右されるのが携帯ユーザーなので、
先ほどの健康関連はもちろんですが、美容・飲食・レジャー・ファッション
等、生活と密接に関る分野で力が発揮されます。


個人的には日替わりのランチやディナーの内容を携帯メール配信している
飲食店のサイトにいくつも登録しているのですが、効果的に
オンタイム・そそる内容で送られてくるメールが皆無なのが残念です。

4)ノンPCユーザーの存在

ノンPCユーザーというのは、その名の通り、携帯からしかインターネット接続
しないユーザーのことです。なぜPCから接続しないかと言うと、
「PCを持っていない」というだけでなく「PCを立ち上げるのがめんどくさい」
「移動時にインターネット接続する」などの回答となり、
ノンPCユーザーを無視できない時代がやってきたことを感じます。

ノンPCユーザーはPCサイトを見ないわけですから、携帯サイトがない場合は
この層に全くリーチできないことになります。

最近ではノンPCユーザーではないけれども、mixiやモバゲータウンに代表
されるSNSやブログも携帯から閲覧するユーザーが増加しており、
仕事場以外の、家庭内や移動時では携帯を選ぶユーザーの増加が
注目されています。

と、携帯サイトの動向について駆け足でレポートしてきましたが、
しばらくはこの内容を頭に入れて、携帯サイトのプロモーションを
していただければ間違いはないでしょう。
しかしモバイルを使用したプロモーションは変化の時を迎えていますから、
また新しい動きがあった時点でレポートいたしますね。 


次回からはPCサイトのプロモーション戦略に戻りたいと思います。

出典・参考
「モバイルマーケティング最前線」

*このメルマガは2008年9月17日(発行日)現在の内容です。


WEBプロモーションコンサルタント 犬伏恵美子